「大阪都構想」正念場へ=来秋に住民投票か-松井知事・吉村市長インタビュー

インタビューに答える松井一郎大阪府知事=4日、大阪府庁 大阪市を廃止し、特別区に再編する「大阪都構想」議論が来年、正念場を迎える。松井一郎知事、吉村洋文市長はそれぞれ時事通信のインタビューに応じ、来年9月から10月に都構想の是非を問う住民投票の実施を目指す考えを示した。住民投票を実施するには府・市両議会の同意を得なければならず、松井氏らの手腕が問われる。 府と市の二重行政解消を目的とする都構想をめ

【引用元】 https://gunosy.com/articles/aYtey

関連記事




ページ上部へ戻る