【拡散・加筆お願いします】 帰化朝鮮人政治家名簿

国会議員の中で、在日朝鮮人帰化人であることが疑われている方々が極めて多いようです。

下記の国会議員で、在日朝鮮人帰化人は誰と誰でしょうか?
詳しい方は教えていただけませんでしょうか?

1.帰化した国会議員一覧
■民主党系 -- 民主党、元民主党(→生活の党、社民党、等)

小沢一郎(実父が済州島出身、実母は在日朝鮮人、秘書は韓国人、人権侵害救済法案推進、外国人参政権強力推進の第一人者)

菅直人(実母が済州島出身)

鳩山由紀夫(実父威一朗が結婚前に韓国人に生ませた子、妻の幸は在日韓国人、外国人参政権推進)

辻元清美(社民→民主。人権侵害救済法案推進)

原口一博(韓国捏造文化を推進、総務大臣時代にテレビ放送局に指示)

千葉景子、近藤昭一、岩國哲人、土肥隆一、金田誠一、岡崎トミ子、簗瀬進、山下八洲夫、中川正春、横路孝弘、神本美恵子、鉢呂吉雄、今野東、松野信夫、平岡秀夫、赤松広隆、小宮山洋子、横光克彦、松岡徹、水岡俊一、群和子、犬塚直史、佐藤泰介、谷博之、藤田幸久、増子輝彦、江田五月、高木義明、中嶋良充、円より子、中村哲治、藤谷光信、室井邦彦、横峯良郎、白真勲、奥村展三、小沢鋭仁、川端達夫、佐々木隆博、末松義規、西村智奈美、細川律夫、家西悟、小川敏夫、津田弥太郎、ツルネン・マルティ、那谷屋正義、内藤正光、福山哲郎、峰崎直樹、郡司彰、小川勝也諸氏、ら五十六人。

■社民党
福島瑞穂(本名・趙春花、昭和六十一年二月十五日帰化、従軍慰安婦問題を朝日新聞と結託してでっち上げた首謀者の一人)

土井たか子(本名・李高順、昭和三十三年十月二十六日帰化)

保坂展人、照屋寛徳、日森文尋、近藤正道、又市征治。

■公明党
東順治、上田勇。

□自民党
山崎拓、河野太郎、加藤紘一、衛藤征士郎、河村建夫、中川秀直、犬村秀章、野田毅、太田誠一、二階俊博、大野功統、馳浩。
野中広務(帰化人じゃないが売国奴)

2.上記議員の主義主張、活動

上記議員のHPに載っていないが、実際積極的に活動をされている内容を記載しました。

(参考 ウィキペディア 各議員のフルネームで検索)

朝鮮学校無償化
韓国への謝罪運動
外国人参政権の推進
人権侵害救済法案推進
従軍慰安婦問題への取り組み
アジア諸国に対する日本の公式謝罪への取り組み
日本国の竹島領有権放棄の署名活動
度重なる北朝鮮訪問
在日韓国人地位向上を推進する議員連盟員
・・・

彼らの主義を判りやすく纏めると
「沢山の朝鮮人を移民させ、投票権を持たせ、更なる朝鮮帰化人議員を増やし、朝鮮に利益供与する法案を沢山つくる。」

関連記事




ページ上部へ戻る