元NMB48・門脇佳奈子、卒業後に「まさか!」の映画初主演決定 「島ぜんぶでおーきな祭 第8回沖縄国際映画祭」概要発表会4 #Kanako Kadowaki #Press conference

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_c…

 アイドルグループ「NMB48」を2月末に卒業した門脇佳奈子さんが、「島ぜんぶでおーきな祭 第8回沖縄国際映画祭」の「TV DIRECTOR’S MOVIE」で上映される映画「愛MY」(公開日未定、古東風太郎監督)で、主演を務めることが明らかになった。3月15日に吉本興業本社(東京都新宿区)で行われた同映画祭の概要発表会に登場した門脇さんは「2月の末に卒業したんですが、まさか! こんな最初に映画の主演が決まるとは思わなかった」と喜び、「精いっぱい役になり切ろうと思うので、頑張ります」と意気込みを語った。

 「愛MY」は、吉本興業とテレビ東京の共同製作。ある日突然モノ(所有物)と話せるようになった主人公の女子高生の恋や夢、共同生活を描く青春映画で、NMB48の上西恵さんも親友役で出演するほか、お笑いコンビ「おかずクラブ」「トレンディエンジェル」らもモノの声で出演する。門脇さんは「今までは、歌とダンスのアイドルステージで(同映画祭に)出ていたので。日本一のバラエティータレントになりたいと卒業したんですが……」と喜んだ。上西さんは「初めて(同映画祭に)出たのが第3回。いつか演じる側として出演してみたいなって思っていた。やっと夢がかなってうれしい」と目を輝かせていた。

 沖縄国際映画祭は、映画、音楽、ファッション、お笑いなど各種エンターテインメントを融合させたイベント。「Laugh&Peace」をコンセプトに、2009年から開催されている。発表会には、同県出身のお笑いコンビ「ガレッジセール」とフリーアナウンサーの木佐彩子さんが司会を務め、お笑い芸人の木村祐一さん、渡辺直美さん、お笑いコンビ「千鳥」の大悟さんのほか、「クレイジーケンバンド」の横山剣さん、NMB48の白間美瑠さん、須藤凜々花さん、太田夢莉さん、元スピードスケート女子メダリストの岡崎朋美さんらが出席。映画祭は今年4月21~24日に開催することなどが発表された。

####
“NMB48’s former member Kanako Kadowaki talks about first movie acting decision after graduation: “I has never thought about it!” Press Conference on outline of “Island’s big festival. The 8th Okinawa International Movie Festival” 4

It is revealed that Kanako Kadowaki, who graduated from the idol group NMB48 in late February, will play the main character in the movie “Ai MY” (undecided premiere date, directed by Futaro Kotou) which will be premiered on “TV DIRECTOR’S MOVIE” at the event “Island’s big festival The 8th Okinawa International Movie Festival”.

Appearing at a press conference on the outline of the film festival held at the headquarter in Yoshimoto Kogyo (Shinjuku, Tokyo) on March 15th, Kadowaki said delightedly: “I graduated from the group in late February, but I has never thought that I will be able to act in the first movie like this”, and added with determination: “I think that I want to play the main character enthusiastically, so I will try my best.”

関連記事




ページ上部へ戻る