北朝鮮と「話し合い大事」=自民・二階氏

自民党の二階俊博幹事長は30日のインターネット番組で、核・ミサイル開発を続ける北朝鮮への対応について、「話し合いを積極的に進めていく態度が大事だ。ちゅうちょすることなく、政府も前へ一歩出て対応していくことがあってもいい」と述べ、対話の重要性を強調した。(2017/12/30-22:11)

【引用元】 https://gunosy.com/articles/aPevB

関連記事




ページ上部へ戻る