宇梶剛士、“腹筋CM”に再登板も余裕の笑み 「今回の鉄球は、思ったよりも痛くないな」  「ワンダーコア2」TVCM「噂」編

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 俳優の宇梶剛士さんが、腹筋マシン「ワンダーコア2」(ショップジャパン)の新CM「噂」編に出演していることが4月28日、明らかになった。宇梶さんは2014年に放送された「ワンダーコア」シリーズの初代CM「倒れるだけで」編以来の再登板で、おなじみの鉄球激突シーンもある。宇梶さんは「今回の鉄球は、思ったよりも痛くないな」と余裕の笑みでコメントしている。新CMは同日から全国で放送。

 新CM「噂」編は、通りすがりの人々がしきりに「2」「2」と口にするのを耳する宇梶さん。揚げ句の果てには、恋人から「全然、2じゃない!」と言われ、平手打ちをされる始末で、ワケが分からなくなった宇梶さんが「2ってなんだよ!」と叫んだところで、降ってきた鉄球に当たり、倒れた先でさらに進化した腹筋マシーン「ワンダーコア2」に出会う……というストーリーが展開する。

 鉄球が激突するシーンは東京郊外の住宅街で行われたといい、クレーン車につるされた鉄球の重さは100キロ以上。スタッフから「いつもの感じでお願いします」と声をかけられた宇梶さんは「いつもの感じですね」と慣れた様子を見せ、鉄球に自ら体当たりし「今回の鉄球は、思ったよりも痛くないな」と余裕の笑みを浮かべていたという。

関連記事




ページ上部へ戻る