映画「ニワトリ★スター」知花月見役 紗羅マリーコメント

映画「ニワトリ★スター」
主演:井浦新 × 出演:成田凌
〜オープニングの衝撃と観終わった後の感動が新しい感覚を生む!異色のバイオレンス・ラブ・ファンタジー〜
2018年3月17日ヒューマントラストシネマ渋谷を皮切りに、シネ・リーブル梅田、シネマート心斎橋、ディノスシネマズ札幌劇場、フォーラム仙台、フォーラム山形、フォーラム八戸ほか全国順次ロードショー(神奈川、愛知、京都、兵庫、福岡、沖縄ほか)
http://niwatoristar.com/

<STORY>
東京の片隅にある奇妙なアパート“ギザギザアパートメント“、深夜のバーでアルバイトをする草太と楽人は自堕落な共同生活を送っていた。草太の秘密、それは大麻の半端な末端売人である事。天真爛漫で自由気まま、破天荒な楽人。これといった人生の目標もなく、大都会東京の底辺でだらだらと日々を過ごす二人。様々な登場人物が織りなす群像。そして物語は破滅と再生へ。突如、草太達に訪れる“あいつら”の恐怖。街の不良を影で操り暴力団の新たなる形態を司る爬虫類型ヤクザ・八田と爬部井。草太に大麻を卸す不良ラッパーJAYが禁断の扉を開けた…。
不穏な影が草太と楽人の運命を捻じ曲げる。物語は宇宙ロケット旅行から裏社会、下町のお好み焼屋からラブロマンス、セクシャルの定義や血の繋がらない家族や兄弟という価値観、エトセトラ。人間の混沌が混ざりに混ざり。絶望と希望。草太と楽人が迎える運命の先には、予測不能の結末が…「知っているつもり」で「何も知らなかった」。ニワトリ★スターは“ギザギザ傷だらけ大人のファンタジー“、乞うご期待でございます。

<作品情報>
出演:井浦新、成田凌、紗羅マリー、阿部亮平、LiLiCo、津田寛治、奥田瑛二、他
監督:かなた狼
脚本:いながききよたか、かなた狼
原作:たなか雄一狼『ニワトリ★スター』(宝島社文庫/2017年12月6日発売)
主題歌:「碧の空」ナカムラ(モアリズム)
アニメ—ション : Alexei Nechytaylo 、小嶋貴之
エグゼクティブプロデューサー:関口忠宏、若杉成樹
プロデューサー:山下貴裕、オシア ウコ
制作:株式会社ウィルコ
製作:GUM、GUM WORLD
企画:GUM(Gentle Underground Monkeys)
配給・宣伝:マジックアワー、GUM WORLD
作品時間:134分
©映画『ニワトリ★スター』製作委員会

関連記事




ページ上部へ戻る