緊迫・藤原竜也、殺人犯役がハマりすぎ!/映画『22年目の告白』本編映像

▶▶ムビコレのチャンネル登録はこちら▶▶http://goo.gl/ruQ5N7

藤原竜也・伊藤英明の初共演となる新感覚サスペンスエンターテインメント大作、入江悠監督作品『22年目の告白』。日本中を狂わせるクズな殺人犯・曾根崎を藤原竜也が演じ、伊藤英明が曾根崎を22年間追い続ける牧村刑事を演じている。美しき殺人犯・曾根崎が警察やマスコミを挑発しまくり日本中を狂わせていくが、なぜ時効を迎えてから現れたのか?事件の真相を語る“緊迫の記者会見”本編シーンが到着。曾根崎が初めて公の場に登場する重要なシーンとなり、入江監督は藤原本人がリアルな殺人犯かつ、リアルな記者会見に見えるよう、カメラ位置や照明など徹底的にこだわったという。そんな緊迫感漂う現場だったが、藤原竜也はどんなに長台詞でも一度もNGを出さずに演じきった。
2017年6月10日公開

関連記事




ページ上部へ戻る