宮藤官九郎「最近よく警官に職質される」ラジオビバリー昼ズ(H28.3.21)

高田文夫のラジオビバリー昼ズ(ニッポン放送、H28.3.21、アシスタント:松本明子)のゲストとしてクドカンこと宮藤官九郎が出演。今年(H28)起きた出来事のベスト3を語った。また最近よくおまわりさんに職務質問され怒っているというエピソードも暴露した。

宮藤官九郎:脚本家、俳優、作詞家、作曲家、放送作家、映画監督、演出家、主なTVドラマ作品:「あまちゃん」「タイガー&ドラゴン」「木更津キャッツアイ」「池袋ウェストゲートパーク」、主な映画作品:「Go」「ピンポン」「木更津キャッツアイ日本シリーズ」「真夜中の弥次さん喜多さん」オールナイトニッポンを月1で担当、阿部サダヲらとパンクコントバンドグループ魂を結成し「笑点」に出演した。TV出演「しゃべくり7」「情熱大陸」

高田文夫:放送作家、ひらけポンキッキ、オレたちひょうきん族、ビートたけしのオールナイトニッポンなどを手がける、立川談誌の落語コースに入門し、立川藤志楼の名で真打になる、バウバウは松村邦洋による高田文夫のものまね

松本明子:歌手「オスメスキス」「夏色のギャルソン」、女優、梅酒のCM、84年4月1日に禁4文字(放送禁止用語)をTV(オールナイトフジ、片岡鶴太郎司会)で叫んでしまいしばらく番組出演を干された事件はあまりにも有名!

ご視聴下さりありがとうございます。もし良かったと感じたらグッドクリックをそしてチャンネル登録もよろしくお願いします。

関連記事




ページ上部へ戻る