橋下 徹 大阪府知事 2011.1.25

Toru HASHIMOTO, Governor, Osaka Prefecture

橋下徹・大阪府知事が記者会見し、大阪都構想について語り、質問に答えた。

≪「大阪に来てください。同じような体育館、病院、同じ高さのビル、みんな二つある。全部無駄!」≫

橋下知事は、「東京にいると問題を感じないかもしれないが、日本だけ都市のあり方をだれも議論しない。ロンドンもソウルも上海もどこも大都市戦略をたてているのに」と切り出した。政令市の大阪市は、府の中にもうひとつ都道府県があるようなものだ、と述べ、大阪都構想は「政令市のありかたへの挑戦だ」と説明した。府立大と市立大の大きな大学が二つあり、同じ高さで張り合ったビルも二つ建った、と大阪府と大阪市の二重行政の弊害を数え上げた。大阪市営地下鉄は「大阪市内だけで、わけのわからんところに終点がある。これでは大阪全体の発展はない」と述べ、広域行政の長と住民サービスの両方を平松邦夫大阪市長はやろうとしている、と批判した。大阪市内の区を特別区とし、区長を選挙で選び予算編成権を与え、中核市並みの権限と財源を持たせると構想を語った。
 大阪市長選に出馬するかと質問されると、「その時にならないと表に出せない。しかし、平松市長にいくら説明しても話が進まない。選挙で決めるのは民主主義の王道だ」「知事と市長が同じ考えでやらないと進まない。大阪維新の会が両方とりにいかないと大阪都構想なんてできない」と答えた。また、大阪都構想の取り組みは「府知事の行政の仕事としてはやっていない。府知事として大阪市への権限を使ってやるならアウトだ。大阪維新の会はメンバーのポケットマネーでやる政治運動だ」と説明した。「道州制で関西州ができれば大阪都はなくなる。しかし大阪都もできないようでは道州制などできない」「都市を強くするのは国家戦略であり、本当は首相が示す構想だ」と勢いよく語った。
司会 日本記者クラブ企画委員 川戸恵子(TBSテレビ)

配布資料
三制度権限配分比較図(フリップ1)
http://www.jnpc.or.jp/files/2011/01/0c082157b0b0d154e2771b793308751c.pdf
市民一人当たり地方債残高(フリップ2)
http://www.jnpc.or.jp/files/2011/01/169dfaf2307b077cc3664b631894994c.pdf
大阪維新の会マニフェスト
http://www.jnpc.or.jp/files/2011/01/a6f81fb18490c5fa1989f06d0311abcc.pdf
東京23区長のアンケート結果について
http://www.jnpc.or.jp/files/2011/01/f32c5eb3c6c4c07f55b22b2358e24100.pdf
橋下作成レジュメ
http://www.jnpc.or.jp/files/2011/01/4f96cbef6ae50c80b58d921c4ca9de2c.pdf

大阪発”地方分権改革”ビジョン
http://www.jnpc.or.jp/files/2011/01/16f4dd73ece2c560ee7be9ab1e89e84c.pdf
特例市並みの権限移譲について
① http://www.jnpc.or.jp/files/2011/01/7cf64f35ed3f5444349773bfb29eb9de.pdf
② http://www.jnpc.or.jp/files/2011/01/b13fa660a495e4779d7817edd709ad31.pdf
③ http://www.jnpc.or.jp/files/2011/01/f20f21b92f544a701c540f54f46a4be6.pdf
関西州への道筋
http://www.jnpc.or.jp/files/2011/01/f8f2828fc5479341e4431ac64a085fb5.pdf
橋下府政「変革と挑戦」の3年間
http://www.jnpc.or.jp/files/2011/01/08909140959f5b56af83ed411ee80422.pdf

大阪維新の会のホームページ
http://oneosaka.jp/
橋下徹後援会のホームページ
http://www.hashimoto-toru.com/
大阪府のホームページ
http://www.pref.osaka.jp/

日本記者クラブのページ
http://www.jnpc.or.jp/activities/news/report/2011/01/r00021501/

関連記事




ページ上部へ戻る