東京2020大会会場計画PR映像

東京2020大会の会場計画を、東京1964大会のレガシーを引き継ぐ「ヘリテッジ・ゾーン」、都市の未来を象徴する「東京ベイゾーン」の2つのゾーンを中心にご紹介します。コンセプトである「Infinite Excitement」(無限の可能性)を、多様で魅力あふれるTOKYOの姿とともに表しています。 
本映像の会場計画は2019年4月時点のものを使用しています。
制作:東京2020組織委員会、東京都

関連記事




ページ上部へ戻る