<喜びの声>当選確実の鈴木宗男氏 「政治家として最後の役割果たしたい」 (19/07/21 20:48)

7月21日に投開票が行われた参議院選挙・比例代表で、日本維新の会の鈴木宗男氏(71)が当選確実です。

 鈴木氏は、北海道足寄町出身。今回は、「最後の男の戦い」とし、議員定数削減などの政策で一致した、日本維新の会から出馬しました。

 政策として一番訴えたのは「北方領土問題の解決」。9年ぶりに国会に『ムネオ節』が復活します。

 鈴木氏は「人間関係が一番の勝因。”鈴木宗男といえばロシア・北方領土”と定着してると受け止めて、この問題の解決に向けて、政治家として最後の役割を果たしたい」と述べました。

関連記事




ページ上部へ戻る